昼寝のあとは、おやつにしよう。

昼寝とおやつが大好きな私のブログです

三連休と年度の振り返り、研修計画

1日目のzoom研修

普段はこちらも画面に映すように指定される研修ばかりでしたが、今回はカメラオフと指定されて、気楽ではありましたが闇鍋みたいな雰囲気を味わいました。

 

2日目、3日目はそれぞれ短時間家族の用事に付き合ったくらいで比較的のんびりしました。

 

週末はまた東京で研修、3月6日の夜またzoom研修。

そうしたら年度内に研修はないかなぁ。

 

しかしながら、家族の用事も自分の用事も立て込んでいたなぁ、今年度。完全なるオフの日を作りたいな。

 

⭐︎来年度の研修計画⭐︎

大学院ゼミのOB OG会zoom研修(だいたい月1回)を継続する。発表は7月の予定。

新しくzoomの継続研修に参加する(年間10回)。完全に新しい、というよりも、今年度東京に通っていたものと私からみて地続きの研修なのでやや私にとって心理的なハードル低め。とはいえ、やっぱりちょっと身構えるよね。

11月の学会発表へ向けた準備。

 

自分の中のもやもやを言語化して、発信していく努力をする。

→webで読める論文を読む時間をとる。

→気になった専門書を月に1冊はしっかり読み込む。

→伝えたいことを書く、まとめる。

→研究計画書を書く。

柏屋光章

もともとは岐阜の和菓子屋さんみたい。

それが一宮駅に昨年新しく出店したようです。

 

柏屋光章 かしわやみつあきら

和洋折衷のふわふわ宝

f:id:citrusmaxima:20240224070900j:image

写真はレモンカード

ふわふわホイップと酸っぱいレモンカードで爽やかなどら焼きでした。

冷蔵ケース内のものを全部頂いてお土産にしました。他はイチゴ、焼き芋りんご、チョコキャラメルだったかなぁ?正確には覚えていませんが、どれも美味しそうでしたし、好評でした。


f:id:citrusmaxima:20240224070907j:image
f:id:citrusmaxima:20240224070903j:image

こちらは伝統的などら焼き 宝。

店頭で焼き上げた皮に、たくさんの種類の中身を選べるようになっていました。夜だったので、皮がひと組しか残っておらず、家族には秘密、こっそり私だけ頂きました。ふふふ。

 

おやつはみんなで食べるのも、こっそり頂くのも美味しいですよね。

 

ご馳走様でした。

厄年考

厄年が男女で違うのはどんな意味があるのかしら。

七五三もそーいえば違うよなぁ。

十三詣りも、あれは女子だけ?

 

話を戻すと、わたしは女性で女性の文脈で期待されることにも、そこそこ応えつつ、がっつり給与所得者をやっているんです。

仕事の内容、待遇面で今のところは男女差がない仕事なんですね。もう厄年は女性の分は終わったけど、男性分も意識しといたほうがいいかもしれない。そしたら今、前厄だわ。

 

これより上の管理職を目指すのはあんまり興味がなくて、どちらかというといったん現場を離れて大学院後期課程に行きたいなぁとか考えています。

 

そのためには、何が必要か?

 

先立つもの→お金。学費や生活費。

仕事しながら大学院も、ならお金の心配はさほどいらない。専業学生をやる余裕は、余剰金を食い潰せばやれないことはないがリスキー。退職じゃなくて、休職の制度はあった気がするけど最大2年だったかなぁ。博士号取得が3年分の年収をなくすほど価値があるか?→まぁお金は何とかなるだろう。

 

研究計画→やりたいことを言語化する。それが研究できそうな研究室を探す。大学と大学院のときお世話になった先生方はみなさん退職されましたので、新しい開拓が必要。

 

その前段の、やりたいこと、興味あることの言語化を研究会や学会発表してみる。→これを2023年度からちょこっと始めてみているので、加速させようと思います。

 

発信、ゆるやかな発進であります。

梅園、うさぎや、つる瀬

f:id:citrusmaxima:20240219184815j:image

わたしの青春の味

浅草梅園

粟ぜんざい


f:id:citrusmaxima:20240219184826j:image

上野広小路

うさぎや

どらやき
f:id:citrusmaxima:20240219184818j:image

天神様のお膝元

つる瀬

豆大福にふく梅

梅干しが乗った羽二重餅だよ。

湯島天神梅まつりに出店していたので購入❤️

 

牡蠣づくしをやった日と同日に、和菓子まつりも開催されました。

 

大学で学ぶ日の前泊は、さいきん歌舞伎熱がやや醒めたので完璧な食道楽に転じています。

 

そして、大学に行く日は日曜日でろくに食堂も空いていないし、昼休憩も短いので朝に続いて、コンビニパンくらいがほとんど。

構内のローソンで47%増量中の焼きそばパンを買ってむしゃむしゃと食べて、ほんとに大学生に戻ったみたいな気分を味わいました。

わたしは普段滅多にコンビニを利用しないため、コンビニパンもけっこうテンションが上がります。

 

 

似たもの同士。

f:id:citrusmaxima:20240219070424j:image

 

コダックヤドンに似ている、中肉中背中年女性です。30代もあと少しだわ。

 

ポケモンGOポケモンsleepもやってみたことはありますが、今はやっていません。

 

今年度、やたらめったら職場が遠いし、深い地下鉄に潜っているので、歩く距離は増えています。健康に良いかと思うけど、あんまりにも遠いのも何ですね。写真のコダックのように、毎日真顔でペタペタ歩いていますよ。東京駅はポケモンの看板がいっぱいでした。

 

年度末の締めに向かって、てんやわんやです。今週も精一杯てんやわんやして、定時に帰って早く寝ようと思います。

上野藪そば、かつ進 牡蠣尽くし


f:id:citrusmaxima:20240217185131j:image

f:id:citrusmaxima:20240217185134j:image

牡蠣の昆布焼

みぞれ酒


f:id:citrusmaxima:20240217185218j:image

f:id:citrusmaxima:20240217185246j:image

そばがき

f:id:citrusmaxima:20240217185307j:image

牡蠣なんばん

 

上野藪そば、行ってみたかったのです。

なかなか行けないからと思って食べたかったものを全部いただきました。

なかなかの人気店で外まで長い行列があったので、お昼時を外して4時半過ぎに伺いましたが満席。少しだけ待って入ることができました。

 

昆布焼はなんといっても牡蠣の味わいが深い!!敷いてあった昆布まで最後いただきました。

 

みぞれ酒って、大根おろしでお酒を割ったものかと思ったら凍った日本酒でした。

私も一口いただいてみたら冷たいからクイっと呑めてカーッと熱くなる感じで面白くはありました。

 

そばがきは切りそばより昔からあって蕎麦粉を練り上げまとめて、とかなんとか、云われは遡ること30年前の多分小学校の時に読んだ食べ物はじまり事典という学研マンガの本かなんかで知ったような気がするんですが、初めていただきました。

 

生麩とか餅麩みたいなもっちりした暖かい塊。美味しい!

 

そして牡蠣なんばん!

 

もぉ牡蠣そのものも美味しいのですが、出汁に牡蠣の味が染み渡っていて、た、たまらない。

 

ちなみにお昼11時には念願のかつ進カキフライをいただきました。

f:id:citrusmaxima:20240217190748j:image

1日に牡蠣を13個も食べた計算になりますね。

諸説あり定かじゃないが、1日10個までくらいが目安らしい。まぁいっか13は、20より10よりだし、なんなら私の1日はお昼12時に切り替わるということで!