昼寝のあとは、おやつにしよう。

昼寝とおやつが大好きな私のブログです

刺繍、2作品目。

f:id:citrusmaxima:20210419012451j:image

フランス刺しゅうブローチキット

シロツメクサの図案です。

 

四葉のクローバーも素敵です。

 

1作品目のタンポポとはまた違う刺繍のステッチを学びました。

 

途中でバタバタしていたので、刺し始めてからだいぶ間を置いて完成しました。

 

刺繍さんは、刺しかけでほっとかれても、文句ひとつ言わずに待っていてくれました。ありがたいですねぇ。

 

f:id:citrusmaxima:20210419013149j:image

 

心を整えるのにちょうど良い。

新生活でバタついた心を静かに落ち着かせる事ができました。

いま、ここに集中。

そういう意味で、新生活が捗る逸品です。

 

丁寧な作り方の紙、図案印刷済みの布、刺繍はもちろんのこと、刺繍針もセットになった便利なキットです。

刺繍針は前回のものを使ったので、今回のキットに付いてきた刺繍針は封を切らずに残っています。

これからも続けて、いくつかキットを利用して作る予定なので、どんどん未使用刺繍針がたまっていきそうです。

 

お題「#新生活が捗る逸品」

春の嵐!だからおうちあそびを。

無茶苦茶な天気でしたから、家でおとなしく過ごしました。

 

お菓子の包み紙やカレンダーなど、綺麗な紙を見つけると、捨てずにポチ袋を作っています。

のりとハサミがいるだけなので原価ほぼゼロで、それなりに集中できて、綺麗に出来ると達成感を味わえます。

 

できあがったポチ袋は、ちょっとしたお金のやりとりで、裸で渡すのもアレだけど、ちゃんとした封筒じゃなくていいときなんかにお役立ちです。

 

2018年に使っていたスヌーピーの日めくりカレンダーが可愛くて、めくった後の紙をとっておいたものをポチ袋にしています。

 

捨てるに忍びなく、気に入った絵の部分だけ切り抜いて手帳に貼ったりしていましたが、ポチ袋にするのは良いアイディアでした。

 

いまのところ、お金を渡すときに可愛い!と喜んでもらえています。

 

一人遊びのおうちあそびが大好きです。

 

 

お疲れ様です。

木曜日、夜中に夢を見ていたら、急に目が覚めて寒くないのにひどくゾクゾクしてガタガタ。

悪寒戦慄?と言うらしい。

熱はなし。

けっこう怖い体験。

 

ネットによると自律神経の失調か、更年期か、ストレスか、らしい。

私は早熟な子どもだったらしいけど、いやー更年期はさすがに先取りすぎだよ。

 

前もあってしばらくなかった。

うーん。ストレスかなぁ。

だから土曜は疲れていたし、今日は朝寝と昼寝を楽しんで、おやつを食べました。

 

あまりの大雨で、皮膚科に行くのも腰がひけちゃったなあ。

 

第四波?

 

昨日仕事中に、

マンボウが出たので、〇〇〇〇』という話。

ぼんやりきいてると、マンボウが泳ぐ様子が頭の中に浮かんだ。

マンボウ形のアドバルーンを飛ばして、みんなに注意喚起しましょうか?

 

在宅勤務ができないタイプの仕事ですから、気をつけて、気をつけて生活をしないとね。

 

ほんとに、好きな方や、飲食に携わる方には申し訳ない話を今からします。

 

私は会食が苦手だけど、社会人だからと肩肘貼って愛想良く参加していた懇親会や歓送迎会が悉くなくなり、ホッとした1年でした。

 

ストレスのせいか、料理が合わないのか、お酒も飲まないのに、お店が居酒屋だろうとホテルのレストランだろうと必ずお腹を下していました。

 

不思議なもので、ホッとしていたはずなのに、なんだか寂しいですね。職場での会食文化はこれを機に廃れていくのかしら。

 

さぁまだ明日も休みだし、今日は心ゆくまでのんびり暮らそう。

 

 

 

コロナ流行後初の

美術鑑賞。

 

もともと、美術館に出かけるのが好きでした。

近場もだけれど、学会や研修会に抱き合わせたりして遠方の美術館にも足を伸ばしていました。

チケットをほぼ日手帳に貼って、大事にしていました。でも、昨年度のほぼ日手帳には一枚もチケットがありませんでした。

 

コロナ流行後、満員電車で通勤しているリスクに比べて近場の美術館に出かけて鑑賞するリスクはないに等しいと頭ではわかっていましたが、なんだか自粛が続いていました。

 

美術館ではなく百貨店内の美術展でしたが、今日は寄ってきました。

 

たまたま、見かけて、気軽に寄れる百貨店内の美術展も好きですよ。

 

幸い、満員電車とは比にならないほど空いていました。チケットを自分で千切って半券を箱に入れる方式で新しい経験でした。(チケットもぎり、やってみたかったんだよね)ソーシャルをディスタンスするためです。

 

わたし、好きだったんだよ。絵を見るの。

思い出した。

 

平気なふりして、くらしていたけど、やっぱり、コロナ、わたしの生活を蝕んでいましたね。

 

最近興味深い展覧会ないな、と思っていたけれど、わたしが興味をもてなくなっていたのかも。

怖いなぁ。歪んでいるなぁ。

 

コロナが落ち着いたらやりたいこと。

 

遠方の美術館に足を伸ばすこと。生きているうちに行きたい美術館がまだたくさんあるのです。

 

学ぶことが好き

自分に何が足らないか、自分のどこを伸ばしたいかを考えて、最近はリカレント教育に申し込んだ。

 

受講の可否を決める選考があるので、受けることが叶うとよいけれど。

 

あとは、仕事のやり方の中で新しい方針が打ち立てられたものがあって、自分には良くわからなかった。

わからないと、ハテナがいっぱいだけど、そもそも前提からよくわかっていないので、感情はさておき、まず理解しないとね。

だから紹介された文献を注文した。少しわかるようになると良いのだけれど。

 

ハーゲンダッツとフリクション

f:id:citrusmaxima:20210412180256j:image

やったー

たまには食べたいハーゲンダッツ

抹茶!期間限定みたいです

 

話は変わって、私のスケジュールを見える化する取り組みとして、デジタルなツールもありますが、実務的にはもっぱら手書き派。

 

ボールペンは0.7という、太めが好き。

 

で、フリクションのブルーブラックの0.7を使いはじめましたがこれが良い!なんといっても色が良い。

 

以前は、フリクション完全否定で、ボールペンか鉛筆かでいいだろうと思っていましたが、ボールペンの長所と鉛筆の良さのハイブリット、こんな便利なものある?といま感動中です。

 

さらに、フリクションの蛍光マーカー!

けっこう間違えてマークしちゃって、ああっ!となりがちなのですが、リカバリーできる。

 

うっかりさんに、うってつけ。

 

もちろん公式文書は普通のボールペンが必要ですが、手持ちのメモや自分の手帳にフリクション、いま大活躍しています。

 

予備を買っておこうかなー

お題「大好きなおやつ」